熊本で不動産屋と建築会社|株式会社リュディックホーム > 株式会社リュディックホームのスタッフブログ一覧 > マイホーム用の土地だけを先に購入するのは良い方法?注意点も解説

マイホーム用の土地だけを先に購入するのは良い方法?注意点も解説

≪ 前へ|不動産を購入した年の固定資産税は誰が払う?税率と納税の時期も解説!   記事一覧   新築一戸建ての購入はどんな流れ?注意点も含めて解説|次へ ≫

マイホーム用の土地だけを先に購入するのは良い方法?注意点も解説

マイホーム用の土地だけを先に購入するのは良い方法?注意点も解説

マイホームの購入を考えている場合、人生に何度とない大きな買い物になるため、慎重に計画を立てることが重要です。
家を建てるのは少し先になるものの、魅力的な土地に出会った場合、先に土地だけを買っても問題ないでしょうか。
そこで今回は、土地だけ先に購入するメリットとデメリット、注意点について解説します。

土地だけ先に購入することのメリット

土地だけを先に購入する一番のメリットは、ほしいタイミングで理想的な土地が手に入ることです。
不動産の売買はとても難しく、条件の良い土地はすぐに売れてしまいます。
少し悩んで保留にしている間に、わずか数日で売れてしまった、ということもよくあります。
理想的な土地に出会った際、土地だけを先に買ってしまえば、タイミングを逸することがありません。
土地だけを先に手に入れる別のメリットは、建物をどうするか、考える時間をたっぷり取れるという点です。
その土地の周辺環境を調べる時間も十分に取れるので、理想の家がどんなものか、イメージがつかみやすくなるはずです。

土地だけ先に購入することのデメリット

土地だけ先に買うことにはデメリットもあります。
例えば、理想的な土地が手に入っても、好みの家が建てられるわけではないということです。
これは、所有している土地によって建築できる建物の条件や規制が異なるからです。
理想とする家を建てるためには、それに合った土地を購入することが前提になるので、焦って土地だけを先に買うと上手くいかないことがあります。
さらに、上手に計画を立てないと、土地の購入に費用がかかりすぎて、家を建てる予算が足りなくなることも起こり得ます。
別のデメリットは、土地だけの購入には住宅ローンが利用できないことです。
住宅ローンは建物に利用できるローンなので、たとえ将来的に家を建てるとしても、土地だけの購入では利用できません。

土地だけを先に購入することにした場合の注意点

土地だけを先に買った場合、できるだけ早く家も建てましょう。
というのも、土地だけを所有することで税金が発生するからです。
所有する土地には固定資産税と都市計画税が課されます。
これは、土地を買ったのに家を建てず、別の場所に住んでいる場合でも課税されますので、税負担を考えるならば、なるべく早く家を建てたほうが良いでしょう。
土地の購入は安い買い物ではありません。
その後に家を建てようと思ったら、費用を含めた綿密な計算が必要になります。
もし失敗しても、土地を返したり交換したりすることは簡単にはできないことを肝に銘じておきましょう。

まとめ

マイホーム用の土地だけ先に買う場合、誰かに先に取られてしまうという心配がなく、家づくりに時間をかけられる点がメリットです。
対して、土地を購入した後に、そこには理想とする家を建てることができない、とわかる場合もあります。
土地の購入は大きな買い物で、失敗したら取り返しがつかないので、慎重に検討しましょう。
熊本で不動産屋と建築会社をお探しならリュディックホームにお任せください。
お客様のスタイルに合った理想の住宅を適正価格で建てるサポートをさせていただきます。
ぜひ、お気軽にご相談ください。


≪ 前へ|不動産を購入した年の固定資産税は誰が払う?税率と納税の時期も解説!   記事一覧   新築一戸建ての購入はどんな流れ?注意点も含めて解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 周辺施設検索
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社リュディックホーム
    • 〒861-4202
    • 熊本県熊本市南区城南町宮地1002-1-102
    • TEL/096-430-9105
    • FAX/096-430-9105
    • 熊本県知事 (1) 第5706号
      建設業許可 熊本県知事 許可(般-4)第19800号
      一級建築士事務所 熊本県知事登録 第3921号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る