熊本で不動産屋と建築会社|株式会社リュディックホーム > 株式会社リュディックホームのスタッフブログ一覧 > 中古の一戸建てにかかる「維持費」はどれくらい?おさえるコツも解説

中古の一戸建てにかかる「維持費」はどれくらい?おさえるコツも解説

≪ 前へ|不動産売却の税金はいつ払う?締結時や登記などのタイミング別で解説   記事一覧   不動産売却後にお尋ねが届く確率はどのくらい?内容や対処法も解説|次へ ≫

中古の一戸建てにかかる「維持費」はどれくらい?おさえるコツも解説

中古の一戸建てにかかる「維持費」はどれくらい?おさえるコツも解説

マイホームの購入を検討しているなかで、中古の一戸建てが気になっている方も少なくないかと思います。
しかし、「中古の一戸建ては維持費が高そう…」と思い、なかなか購入に踏み切れない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、中古住宅にかかる維持費や修繕費に加えて、それらを安く抑えるコツについて解説していきます。

中古住宅にかかる「維持費」について

中古の一戸建てにかかる維持費は、年間で「約40~50万円」かかるといわれています。
内訳としては、大きく「税金」「修繕費」「保険料」の3つの維持費が挙げられるでしょう。
金額を大まかに分類すると、税金に「約10万円」、修繕費に「約27~30万円」、保険料に「3~6万円」が目安となります。
ただし、中古の一戸建ては築年数によっても修繕時期が変わるため、上記の金額はあくまで目安としてご参考になさってください。

▼この記事も読まれています
デザイン住宅とは?購入のメリットとデメリットを解説

中古住宅にかかる「修繕費」は?

前述したように、修繕費は中古の一戸建てにかかる維持費のうちの一つですが、一般的には築10年を過ぎた時期から発生するとされています。
築20年を過ぎると、壁紙やフローリングの貼り換えや、水回りの設備交換など、大規模な修繕も発生するでしょう。
なかでも、外壁の修繕は「100~130万円」と大きな費用が必要ですし、屋根の修繕も同程度のコストがかかります。
築年数を目安に発生する修繕もあれば、突発的に発生するものもあるため、計画的に資金の積み立てをしておくことをおすすめします。

▼この記事も読まれています
不動産を購入した年の固定資産税は誰が払う?税率と納税の時期も解説!

中古住宅の維持費と修繕費を安く抑えるコツ

中古住宅の維持費や修繕費を安く抑えるためには「こまめに設備のメンテナンスをおこなう」ことがコツです。
設備の不調は、先延ばしにして完全に壊れてから修繕すると大きな費用がかかりますが、軽い不調の段階で修繕すると安くおさまることが多いのです。
そのため、普段から清掃や手入れ、確認などのメンテナンスをこまめにおこない、丁寧に使用することで修繕費を安く抑えられるでしょう。
また、「火災保険を定期的に見直す」ことが維持費を抑えるコツです。
なぜなら、火災保険を定期的に見直すことで、保障内容や契約期間次第では保険料を節約できる可能性があるからです。

▼この記事も読まれています
一戸建てを購入したあと後悔しないために!よくあるケースをご紹介

まとめ

中古の一戸建ての維持費は大きく「税金」「修繕費」「保険料」の3つが必要で、年間で「約40~50万円」程度かかるとされています。
修繕費については築10年を過ぎた時期から発生し、築年数を目安に発生するものもあれば、突発的に修繕が必要になることもあります。
維持費や修繕費を安く抑えるコツとしては、こまめに設備のメンテナンスをおこなうことや、火災保険を定期的に見直すことが挙げられるでしょう。
熊本で不動産屋と建築会社をお探しならリュディックホームにお任せください。
お客様のスタイルに合った理想の住宅を適正価格で建てるサポートをさせていただきます。
ぜひ、お気軽にご相談ください。


≪ 前へ|不動産売却の税金はいつ払う?締結時や登記などのタイミング別で解説   記事一覧   不動産売却後にお尋ねが届く確率はどのくらい?内容や対処法も解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 周辺施設検索
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社リュディックホーム
    • 〒861-4202
    • 熊本県熊本市南区城南町宮地1002-1-102
    • TEL/096-430-9105
    • FAX/096-430-9105
    • 熊本県知事 (1) 第5706号
      建設業許可 熊本県知事 許可(般-4)第19800号
      一級建築士事務所 熊本県知事登録 第3921号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る